スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼け跡から2遺体、首に圧迫の跡…富山(読売新聞)

 富山市大泉の3階建てマンション兼店舗で20日、2階住居部分が燃え、焼け跡から男女2人が遺体で見つかった火災があり、富山県警は、いずれの遺体も首に絞められたような跡があることなどから、富山県警は2人が殺害され、放火された殺人・現住建造物等放火事件と断定。

 21日、富山中央署に捜査本部を設置した。

 発表によると、20日午後0時25分頃、2階の会社役員福田三郎さん(79)方から出火、寝室の床に倒れた状態で2遺体が見つかった。男性の遺体は損傷が激しく、県警は福田さんとみてDNA型鑑定で特定を進めている。女性は妻の信子さん(75)と確認した。

 司法解剖で、2人は首を圧迫されたことによる窒息死と判明。信子さんの首には、ひも状のもので縛ったような跡もあった。玄関の鍵は開いていたとみられる。県警は住居内に侵入した何者かが2人を絞殺後、部屋に火を着けたとみている。

 福田さん夫妻は2人暮らしで、建物は、1階が居酒屋で、2、3階はマンション。

 捜査本部は21日午前8時から現場検証し、出火原因を調べる。

「官邸は崩壊」=自民・石破氏(時事通信)
「訓練充実、不安ない」=長期滞在予定の古川さん(時事通信)
<山崎宇宙飛行士>「ママ、お帰り」家族ほっと(毎日新聞)
首相「政治資金、資料提出は必要ない」 党首討論(産経新聞)
事業仕分け「落ち着いて臨む」=経産次官(時事通信)
スポンサーサイト

農水省の新人職員、女子大生に痴漢容疑(読売新聞)

 電車内で女子大生の下半身を触ったとして、農林水産省の男性職員(24)が警視庁目黒署に東京都迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕されていたことがわかった。

 職員は容疑を認めているといい、処分保留で釈放された。

 同署幹部などによると、職員は今月7日午前7時半頃、東急東横線の上り電車内で、女子大生(18)の下半身を触った疑い。女子大生が取り押さえ中目黒駅で駅員に引き渡したという。容疑を認め、8日に釈放された。

 農水省によると、職員は今月1日に技術職として入省したばかりだった。同省は「事実関係を確認し、厳正に対処したい」としている。

復縁狙い友人と強盗劇…女性襲わせ助けに登場(読売新聞)
議会解散以外に方法なし=市民税減税の公約実現で-河村名古屋市長(時事通信)
30分間無人、告示日の長崎県南島原市選管(読売新聞)
エア・カナダ機、成田に2度緊急着陸(読売新聞)
玄米3・6トン、フォークリフトで盗み出す(読売新聞)

直嶋経産相、衆院選マニフェスト修正に含み(産経新聞)

 直嶋正行経済産業相は13日の閣議後会見で、夏の参院選マニフェスト(政権公約)に関して、小沢一郎幹事長が衆院選時のマニフェストから修正すべきではないと発言したことについて、「議論は始まったばかり。財政的な問題もあり、議論の成果として改めることは十分ありうる」と述べ、修正を選択肢として排除すべきではないとの見方を示した。

 参院選のマニフェスト作りをめぐっては、小沢幹事長が衆院選マニフェストの骨格を維持する考えを示しているのに対し、仙谷由人国家戦略担当相は“ばらまき批判”に配慮して消費税率引き上げ明記の検討を表明するなど、与党と政府間で意見が分かれている。

 直嶋経産相は修正に含みを残す一方で、「去年の夏の(衆院)選挙で国民のみなさんに約束したこと。まずはそれを実行する視点で議論を始めるのが分かりやすい」と述べた。

【関連記事】
仙谷国家戦略担当相 「次期衆院選で消費税アップ掲げる」
与謝野氏「当面は今のまま」 参院選出馬を否定
新党ラッシュどうなる既存政党 自民は危機、民主は無警戒
橋下知事が昨夏の各党マニフェスト採点 民主党に「高くつけすぎた」
小泉Jr口撃力に舌巻く亀井氏「人の心理くすぐるのは父親譲りでうまい」

【トヨタ パッソ 新型発表】1か月間で目標の2倍を受注
女性の全身に打撲痕…名古屋・集団暴行死(読売新聞)
雑記帳 24金製サッカーボール…公式球と同じ大きさ!(毎日新聞)
うそ供述でラーメン店長かばう  犯人隠避容疑で従業員を逮捕 京都(産経新聞)
<学校耐震化>予備費で推進する考え示す…鳩山首相(毎日新聞)

議員立法ルール確立=政府が新組織で事前審査-民主(時事通信)

 民主党の議員立法に関する政府との調整手続きのルールが8日、副大臣会議で確認された。松野頼久、松井孝治両官房副長官らによる「政府内調整チーム」を新設。政府側が議員立法の内容を事前審査した上で、政府と党が了承すれば、政務三役が協力して法案化を進めることになった。
 鳩山政権発足後、民主党の議員立法は「政策決定の内閣一元化」の下、「選挙、国会など優れて政治的な問題」に限定された。しかし、党内には議員立法により積極的に政策決定に関与したいとの要望も強く、政府・民主党は議員立法のルールを確立する必要があると判断した。 

<火災>親子3人が重体…事務所兼住宅焼く 川崎(毎日新聞)
<ISS>山崎さんと野口さん初の共同作業(毎日新聞)
沖縄戦の展示内容を再検討 抗議殺到で歴博 千葉(産経新聞)
<南丹市長選>現職の佐々木氏が再選 京都(毎日新聞)
寝屋川虐待 市と児相会見で「対応適切」繰り返す(産経新聞)

職場がん検診「受けたい」97%=実施2割、情報不足も-官民プロジェクト調査(時事通信)

 職場でがん検診があれば受けたい人が97%に上るのに対し、実際に行われているとの回答は2割強しかないことが、受診率向上を目指す官民プロジェクト「がん検診企業アクション」事務局の調査で分かった。検診が実施されているか分からないとの回答もあり、情報不足もうかがえた。
 日本はがん検診の受診率が2~3割程度と低く、国のがん対策推進基本計画は受診率50%以上を目標に掲げている。
 調査は3月、全国の20~40代の会社員男女400人を対象に実施。94%の人が定期的にがん検診を受けるべきだと思っているものの、実際に受けているのは13%、一度でも受けたことがある人を含めても3割止まりだった。 

【関連ニュース】
がん治療費、年133万円=患者7割「負担大きい」-NPO調査
大豆製品で肺がんリスク減=非喫煙男性の場合
日本女性も飲み過ぎ注意=乳がんリスク上昇

<北沢防衛相>自衛隊機を民間転用 検討会発足へ(毎日新聞)
JR福知山線脱線事故の被害者ら「空色の栞」作製 安全願い6千枚配布(産経新聞)
トヨタ入社式、新入社員は前年の半分(レスポンス)
在外有権者が投票求め提訴 裁判官国民審査(産経新聞)
オープン当日辞表の盆栽美術館長、辞意撤回(読売新聞)

普天間、月内に政府案決めず=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は29日夕、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で政府案を一つにまとめる時期について、首相官邸で記者団に「今月中と決まっているわけではない」と述べた。首相は26日の記者会見では、普天間移設案に関し「3月いっぱいをめどにまとめる」と強調していた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
視界不良の対米調整=普天間、軍は能力保持強調
射爆場、米に返還要求へ=沖縄の負担軽減
普天間移設を協議=岡田外相、米国防長官と会談へ

普天間 「腹案は既に用意している」と言明…鳩山首相(毎日新聞)
“幻の大豆”宇宙ステーションへ(産経新聞)
自殺者、6カ月連続減少=東海、北陸、関西は増加目立つ-警察庁(時事通信)
<太陽の塔>黄金の顔の目、40年ぶり点灯 大阪・万博公園(毎日新聞)
<天気>近畿、冷え込む 金閣寺も雪化粧 (毎日新聞)
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:わかおまさひろさん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。